よくあるご質問Question & Answer

  1. ホーム
  2. よくあるご質問

よくあるご質問

製造できる製品重量の最小と最大は?
アルミ5g~5000g、亜鉛5g~6000gです。
どこまで請け負っていただけますか?
協力工場にてプレス加工をはじめ、あらゆる機械加工、研掃、バフ研磨、穴明け、切削、表面処理(含浸処理、アロジン処理、アルマイト処理、塗装全般、メッキ全般)、さらに組み立てまで一貫した作業をこなし、完成部品として納入できる体制を確立しております。
どのくらいまで薄いダイカスト製品を造れますか?
平均肉厚1.5mmまでです。(部分的には平均肉厚の半分です。)
実際に量産できるかどうかはご要望の製品をお伺いする中で判断し、お答えさせていただきます。
ダイカスト製品を依頼する際に最低限必要なものは?

一つ目は、造ろうとする製品のデータです。
ダイカスト用のデータがあればベターですが、スケッチ程度の図案でも打ち合わせで詳細が決まれば製作可能です。

二つ目は、鋳造に必要な金型です。
製品図面を基に金型を製作します。
ユーザー様のニーズに基づいた金型方案を検討して精巧な金型を製作します。
これから先の工程(試作~方案の見直し~量産立ち上げまで)は米田ダイカスト工業にお任せください。
技術と真心を込めた製法で納得していただける製品を提供致します。

どのような形状も製造可能ですか?
原則として、アンダーカットはできませんが、金型の設計や特殊中子等を使用することで可能です。