製造システムManufacturing System

  1. ホーム
  2. 製造システム

ダイカスト鋳造–豊富な経験に裏打ちされた高い操業技術-

米田ダイカスト工業の鋳造工場では、ダイカスト鋳造法のもつ良さを最大限に引き出すため、
溶湯から離型剤の塗布、製品の取り出しまでの全作業を自動化し、
生産性の向上とともに品質安定に努めています。
これらの設備によって、アルミダイカストは5g~5000g、
亜鉛ダイカストは5g~6000gの製品を製造することが可能です。

ダイカスト鋳造

後加工・仕上げ加工–プレス加工から組み立てまでの一貫体制確立-

最新鋭のダイカスト鋳造設備で生産された鋳造品は次工程の後加工、
仕上げ加工を経てより完成度の高い部品に生まれ替わります。
米田ダイカスト工業の加工工場ではプレス加工をはじめ、
あらゆる機械加工、研掃、バフ研磨、表面処理、さらに組み立てまで一貫した作業をこなし、
完成部品として納入できる体制を確立しております。

後加工・仕上げ加工